結婚生活の本音

8月 26th, 2014

結婚して8年目になりますが、結婚の悪いところはやはり、子供ができると自分の時間がなくなることです。
うちはお金の管理は旦那に任せてあるので自由に洋服が買えなくなったことです。
ほんとはもっとオシャレしたいしくつとか買いたいのですが買うことができません。

私の友人のところは結構なお金持ちで友人も欲しいものを好きに購入したらりしています。うらやましいですね((+_+))

反対にお金が無くてとても貧しい生活をしている友人もいます。。。それはご主人のお金遣いの荒さが原因のようですが。。。あとはご主人が作ったまぁまぁな額の借金だとか・・借金のことは弁護士さんかに相談をして自己破産をしたか、返済の仕方と変えたかしてなんとかなったようなのですが。。。※大阪借金相談

生活費も足りなくて借金をしながらの生活をしているっても聞いたことがありました((+_+))
あとは旦那とのケンカが増えることですね。
元は赤の他人なので考え方が食い違うことがあったりしてケンカになりますが、結婚しているので簡単には別れることはできないこと、子供のことを考えるととてもかわいそうなので思うことはあっても行動にはうつせません。
逆に結婚の良いところは、子供がとても可愛いということです。
子育ては大変ですが我が子はとてもかわいくて何よりも大切な存在です。
結婚してからは旦那との二人の時間がとれなくなったので平日に休みを合わせたりして二人だけでご飯を食べに行ったり映画を見に行ったりしています。
普段は子供がいるので外食してもかなりお金がかかってしまいますが二人ならそんなにかかりません。
子供がいるとゆっくりたべられませんがゆっくり食べられてとてもよいです。
たまにこういう時間をもつことで、付き合っている当時の気持ちを思い出せたりまるでカップルのようにデートすることができてとても楽しいですし、幸せな気持ちになります。
たまにはこういう時間をもつことってとても大切だなっと思っています。
家族で過ごす時間も楽しいですが、旦那との時間を増やすことによって夫婦仲もいい関係のまま維持できるのです。
時間に追われ、家事に追われ、子育てに追われる毎日で、悩みもつきませんが老後は二人で生活日がくるわけですから我慢をしなければならないときも多々あると思いますが子供たちの成長を楽しみながらこれからも夫婦二人の時間を大切にしていきたいとおもいます。

 

夫の愚痴や不満が多いのにうんざり

8月 7th, 2014

主人はとてもやさしくていい人なのですが、割と自己中心的で、仕事の愚痴が多いのがとても嫌です。

ただいまーと帰ってくると、聞いてよーと言わんばかりに仕事の愚痴が始まります。 今日こうなってこうなってと細かく説明し始めてなかなか話が終わりません。 会社の会ったこともないような興味ない人の話を永遠としてくるのでとても退屈だし、疲れます。

彼はずっとシングルファザーをしていたので、元から不満が多く、それが口癖のようになっているようです。 私はあまり愚痴などを言うほうではないのですが、彼のイライラが少し伝染してイライラしてしまう事が最近多くなっていきました。

でも、それに対しあまりうるさく言うと、自分が言いたい時に言えなくなるし、すべて隠されるのもなんだか嫌だなとワガママにも思ってしまいます。 それでも嫌だったので、何度か 「たまにならいいけど、毎日聞かされると気持ちも凹むし楽しくないし、家の中で仕事の話・愚痴・不満を言うのを習慣化しないでほしい」といいましたが、やはり知らない人物を出して話してきます。 たまには面白い話を持ってこれないのか?と聞いたりもしますが、この習慣ってもう剥がれないような気がして少しあきらめています。

なので彼が家に帰ってきて愚痴や不満が吹き飛ぶような家庭環境づくりをするのも私の役目かなと最近は考えが変わり始めています。

取りあえず、最近子供が生まれて、その時にいただいたお祝いのお返し、内祝いを決めたいのに、仕事から帰ってきたら愚痴やなんだかんだで全くその話ができないんです。

私も話があるんだけどって言ってもそんなこと耳にも入っていないようで、流されます。あなたの愚痴よりこちらのほうが大事ですけど!!ってイライラ!!今夜あたり、いい加減決めないとまずいので喧嘩になっても話を聞いてもらおうと思っています!!

夫婦仲を円満にしていくためにも、私のやりようもありそうなので・・・彼の愚痴を聞くのもひとつの仕事と考えてこれからも仲良くやっていこうと思います。

整体はちょうどいい仕事です

7月 11th, 2014

現在52歳、7年ほど前から整体の仕事をしています。長男が重度の知的障害者で難治性てんかんを持っているため常時目が離せない、介護の生活をしてきました。

そのあいだでも内職などして家計の足しにしていましたが通所施設に入ったので朝夕の送り迎えの間の時間に余裕ができ就職活動をしましたが、なかなか合格することができませんでした。

新聞の折り込み広告で整体師募集が目に留まり研修を受けて自宅で開業しています。

この職業のいいところは自宅で開業しているので余計な経費が掛からないところです。また長男の介護があるので時間に自由がきくところがいいのです。予約制をとっており自分の都合に合わせることができます。

またとある会社の整体に関する枕や運動器具や補助製品を取り扱ているので製品が売れればそのマージンも入ってきます。特にノルマを課せられているのではないので在庫を無理に抱えることもありません。

月に1度の地域勉強会や年に4度の大きい研修会などで技術の確認や理論の勉強、また仲間との交流会も楽しみなところです。

長男の障害の事で人とのかかわりがうまく保てなかった私ですが、整体の仕事をしている人はなぜかすねに傷を持っているというか、お互いをいたわる人が多いのです。

またお客様とも1対1で接客することが多いので、あまり精神的な負担にもなりません。最初のころはお客さんが入なくて苦労しましたが、経営に関するいろいろなノウハウも製品販売の会社の研修に参加することで学ぶことができました。

ちなみに、最初のころは資金繰りが出来ず、銀行などから借りることもありましたが(こちらから・・・事業者ローン)、今ではだいぶ生活も安定して楽になってきましたね。

現在は一日に1組から2組、収入は外のパートに出るより少し多いかなくらいですが、あまり精神的に追い詰められることもなく家庭生活とも両立できて満足しています。

これからも仕事に家事にと頑張って行きたいですね(^^)/

飲食店のアルバイト

6月 26th, 2014

私は北海道在住の男性です。 21歳の時に働いていた飲食店のアルバイトがとても思い出になっています。

友人が店長をしていて、手伝ってほしいというところから働くことになりました。

北海道なのでバイト代は自給800円とそこまで高くなかったのですが、それでも次の就職先が決まるまでの半年以上続けていたバイト先でした。

楽しかったのはチェーン店と違って、従業員も少なくとてもフレンドリーだということでした。また、常連さんが多かったので、お客さんとの距離が近かった事です。

値段もお手頃で、自分も客として友人と利用するほど料理も美味しかったのを覚えています。1ヶ月に1度催し物をしていました。

春は花見イベントで店内を飾りつけしてお団子を出したり、1日バーイベントをしてお客さんにお酒を提供して音楽をかけたり、知り合いの芸人を呼んでイベントをしたり、普通の飲食店では経験出来ない楽しいことをたくさん経験しました。

それが生かされているのか、今働いている企画力にもつながっているのではないかと思っています。バイトを辞めた後も、よく来店しておまけで料理を出してくれる料理長にありがたくおもっています。

私も将来はこんな雰囲気のお店を開きたいなと思っています。

そのためには、今頑張って開業資金をコツコツ貯めていくしかないですよね。

よく、お店をするなら早めにした方がいいよ!って言われるんですが、そんなお金ないですし・・・。お金借りたらいいんじゃない?って言われるんですが、う~ん。。。

確かに、このような【事業融資ノンバンク】場所からお金を借りる事も出来るんですが、借りる額が多すぎるとその分利息も多くなり、返済も大変ですしね。。。。

もう少し自己資金を貯めてからではないと無理ですね。一応予定では、2年以内に店を開けるようには頑張りたいですね!

ディズニーリゾートに旅行

6月 4th, 2014

もしも今、10万円自由に使えるとしたら私は家族旅行に使います。目的地はディズニーリゾートです。

我が家は毎年ディズニーリゾートに旅行に行きます。その年の経済状況にもよりますが、できるだけ年に一度は行きたいと思っています。

一日目はディズニーランド、二日目はディズニーシー、三日目はホテルでのんびり、という風に過ごしています。

ディズニーリゾートは知っての通り、何から何までお金がかかります。パスポートチケットはもちろん、パーク内での飲食も一つ一つが高めの価格設定です。そして、ホテルも近くて便利なところはすべてハイクラス設定なので宿泊費もものすごくかかってしまいます。

10万円は主に宿泊費になると思います。もしかしたら10万円では宿泊費は足りないかもしれません。でも予算がその分充実するという意味ではとても大きなものになります。

自腹の分がそれだけ浮いたら食事をちょっと豪華にしようとか、ホテルの部屋をランクアップしてみたいとか、いろいろやりたいことが思い浮かびます。

他にもパソコンや調理家電等、10万円あったらほしいものはありますが、家族みんなで楽しめる旅行を選びたいと思います。

こうして考えているうちにますます旅行に行きたくなりました。

来月ぐらい行こうかな~♪でもどう考えても今はお金がないし・・・。でも行きたい・・・。

借りちゃおうかな?今までも何回かお金が足らなかった時にカードローンで融資してもらった事があるので、来月それで旅行に行っちゃおうかな(^^)/

ちなみに私みたいに、自営業をしている人でも借りる事は出来ますよ。

ここに詳しく書いてます・・・自営業消費者金融

ちょっと嫁に相談して、来月行けるかどうか聞いてみよーっと♪嫁もディズニーリゾートだったら文句言わないはずなので、来月行けそうな気がします(^_^)v

あーもうワクワクいてきたな。子供も喜ぶぞっ!!

私の愛用品

6月 28th, 2013

ビール好きのせいか、下腹が出ているので、必ずおしりの下まで隠れる丈の長いシャツを愛用しています。100%シャツとスラックスのスタイルです。 シャツの形も決まっており、日焼け防止のためにスタンドカラー、冷房対策で長袖か七分袖、長い丈、そして洗濯可能なものです。気にいっているメーカーはYOMOGIさんです。中年好みの色やアジアンテイスト系が多いデザインで、布は麻が少し混ざった質がいいものです。

値段は1枚1万円前後で、約30枚ほど愛用しています。スラックスはベルトが面倒なので、必ずゴムでできたものを選んでいます。いかにも中年向けの下町商店街にあるような個人店でしか見つけられないのですが、1000円前後の安さが魅力。

最近はセシールやニッセンなどの通販で発見し、購入してみましたが、安くても3000円なのが残念。ただ、やはり品物はいいです。若い人たちよりは選択肢が少なくなりますが、中年は中年なりにファッションを楽しんでいます。

英会話を習い始めました

5月 10th, 2013

今年の4月から始めた事が。それは英会話です。去年の暮れにアメリカへ旅行に行ったんですが自分の英語力不足に嫌気がさして、今回習う事にしました。

旅行ぐらいなら英語が話せなくても特に問題ないんですけど、なんか半分ぐらい損しているような気がするんですよね。どうせアメリカに行くなら、ちょっとは喋れた方が楽しいはずですからね。

ちなみに英会話の先生はアメリカ人なんですが、Theアメリカ人って感じで本当に陽気です。めちゃめちゃ面白くないアメリカンジョークばっかり言ってきます。そんな会話ばっかり教えてくれるんですよね。大丈夫かな!?